【最強ドリブル塾】DVD教材で上達するのか?実践!

ドリブル塾 チャレンジ&カバー


  • 【②チャレンジ&カバー】

足が遅い子供・体の小さい子供でもDF突破率が高まるサッカードリブル上達DVD教材 【②チャレンジ&カバー】

今日は、私が試した
サッカー教材の中のひとつ、
川島コーチの最強ドリブル塾

 

この2枚目のDVDではさすが、ジュニア指導歴25年
1500人のサッカー少年を指導してきただけある!

と、感じることを教えてくれます。

 

今日は、そのDISC2の報告

2015-03-07 10.02.22

今回は、ズバリ、
【こぼれ球が、攻撃側に有利になる!】

ドリブルの方法を教えてくれます。
これを知れば、みんな安心してドリブルにチャレンジできます!!

 

この川島コーチのDVD教材のDISC2
のメインテーマはチャレンジ&カバーである。

 

チャレンジ&カバーの練習
もうすこし細かく言うと、
1+1対1+1の練習。

 

とはいっても、一見、
ディフェンスの練習のようで、
やはりドリブルの練習です。

 

2人を相手にどう向かって
いくのか動画が参考になります。

 

1人目を抜いたあとどこを狙うか。
というのはよく考えますが、
川島コーチの場合、
最初の1対1のあとの
こぼれ玉に関しての
アプローチの仕方を
説明してくれます。

 

1人目のディフェンスの
アプローチ方法、
そして、オフェンス側の
1人目のアプローチの方法なども
具体的に指導してくれます。

 

ディフェンスとオフェンス
ディフェンスとドリブル技術

 

これらは裏表の関係があって、
ディフェンスの能力も
アップすることで
オフェンス、ひいては
ドリブルの練習にもつながるのです。

 

そういった意味で
とても参考になります。

 

また、ディフェンスの立場として
このチャレンジ&カバーの練習をみると

川島コーチの指導方法は、
とても実戦的でディフェンスにとって
どんなドリブルが怖いのかを
熟知しているならではの
川島コーチの指導があります。

 

具体的にいうと、
川島コーチの指導は
ドリブルの方向に対して強く指導してます。

 

練習では、ついつい
ドリブルの方向など
あいまいになりがちですが、
そこをあえて強く指導していることが
実戦に使える指導だと思います。

 

私の経験でも、
どんなにうまい選手でも、
ドリブルの方向を考えていない選手の
ドリブルは怖くありませんでした。

 

川島コーチのつよく指導している
ドリブルの方向は
ディフェンスにとって、
とても怖い方向です。

 

こういった実戦に役立つ指導方法は
攻撃サッカーを好む私としては
とても参考になる指導です。

 

そしてまた、
こういった指導が広まらないと
日本の得点力不足は
変わらないのではないかと思います。

 

川島コーチはこの2枚目のDVDで、
ドリブルの方向のほか、

 

2人で攻める場合の
1人目の仕掛け方。

 

そしてそこからの
こぼれ球の処理の仕方。
そして相手ディフェンスのいやな攻め方。

 

これを徹底して解説しています。
1人目のアタックに対して
2人目のカバーの仕方、
そしてこぼれ玉の処理の仕方。

 

2人目の距離感と、ボールを拾ったあとの
処理の仕方

 

これがとても参考になるDISC2でした。

 

 

川島コーチは
教材のDVDのなかでも
すぐに答えをいわずに
子供に自分で正解を見つけるように指導して
いるのが感じられます。

 

子供にはいろいろな個性があり、
それぞれの子供にとって、
相手との間合いの距離もかわることからすると、
当然といえば当然なのですが、
つい、多くを子供にいってしまう体験をしている
わたしからすると、
そういった指導法も勉強になります。

 

 

ドリブル塾 チャレンジ&カバー

川島コーチのドリブル塾

 

 

 

☆川島コーチのドリブル塾の他のDVDのポイントチェックは、こちら!!

 

 

①間合い・タイミング

http://kawashimadoriburujyuku.childsoccer.net/?p=70

②チャレンジ&カバー

http://kawashimadoriburujyuku.childsoccer.net/?p=77

③ボール扱い

http://kawashimadoriburujyuku.childsoccer.net/?p=82

④体重移動 相手をどかす

http://kawashimadoriburujyuku.childsoccer.net/?p=85

⑤斜め45度からの突破

http://kawashimadoriburujyuku.childsoccer.net/?p=155

 




Pagetop